「生まれてきてくれてありがとう」は

我が子が幸せになる最上級のメッセージ

yellのホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

妊娠・出産の思い出を文章で残すyellを提案しています。

「yellを作るとどんないいことがあるの?」

率直な疑問にお答えしながら、

yellの魅力をご理解いただけたら幸いです。

①人生の幸せを決めるカギ

「人間の幸福」について長く研究を続けているハーバード大学が明らかにした事実。それは、「人生の幸せを左右するカギは、幼少期の両親との人間関係」ということでした。特に、母親と温かい幼少期を過ごした人こそ、仕事で成功する傾向にあるとか。

「生まれてきてくれてありがとう」は、我が子の存在を丸ごと認める最上級のメッセージ。yellは、お産物語という形でこの大切なメッセージをお子様に伝えることができます。yellを手に取りながら、ママと子のかけがえのない時間の中で、お子様は「自分は生きる価値があるんだ」という大きな安心感に包まれながら育っていきます。

 

*出典

マイナビウーマン 2014/12/20 人生の幸せを左右するカギが、ハーバード大学の75年の研究で明らかに―「幼少期の両親との人間関係」

②ママの自信を育むバースレビュー

お産体験を振り返ることを「バースレビュー」と言います。ある研究によると、お産体験を肯定的に受け止めているママは、母親意識が高まる一方で、お産体験を否定的に受け止めているママはそれが深く心に刻まれるなど、ママ自身のお産体験のイメージが育児に影響を与えることがわかっています。

お産体験の事実を変えることはできませんが、バースレビューをすることでお産体験のイメージを変えることはできます。自らの体験を語ることで、経験が整理され、新たな意味づけがされていくためです。

yellは妊娠から出産までの体験談を約90分間、たっぷりとお聞きします。妊娠中やお産中のママの気持ちを聞き取ることで「大変なお産を乗り越えた私ってすごい!」という事実を改めて認識できます。

③子育ての原点はママへのエールに

毎日の育児に忙しいママは、時間が経つにつれ、お産体験の記憶も薄れてしまいがち。生涯を通して、あれほどに命と精神をかけたおこないはないはずなのに、どんどん忘れていってしまうのが悲しい現実です。

しかし、yellを通して一度でもお産体験の振り返りができていると、改めて当時の想いが頭の中に刻み込まれます。そして、ママはいつでも子育ての原点に触れることができ、新たな気持ちでお子様と向き合うことができます。yellは、温かなエールとなって育児にがんばるママを応援します。

お産の思い出は一生もの

今覚えている想いをお聞かせください

他にはない新しい形で

お産の思い出を残し、伝えませんか?